素直ってお徳


「素直ってお徳」
 
 
こんにちは
仲間作りも笑顔にするのも大好きな整体師の宮澤博文です。
 
素直さというものは、人間の生きていく上でもっとも重要な徳性であるように思います。
素直な人はいつも大事な局面において、天の助けや人の助けを得ては困難な状況を打開していくことができるように思います。
 
素直な人って
不思議と整体していてもほぐれやすいのです。
歪みも直ぐに改善しやすい。
整体師を信じる心、楽になりたい心がある人
 
それにプラス~宮澤マジックをかけます(笑)
 
🌟松下幸之助さんの言葉🌟
 
「素直な心とは、何物にもとらわれることなく物事の真実を見る心。だから素直な心になれば、物事の実相に従って、何が正しいか、何をなすべきかということを、正しく把握できるようになる。つまり素直な心は、人を強く正しく聡明にしてくれるのである。人の話を素直に聴けるのは、自分の心の中にある素直さを守り続けていく必要があります。」
 
それは自分の思い込みで聴かずに決めつけていくような歪んだ心の状態ではなく、正直に素直に丸ごと人の話を聴く心を持つことは大事かもしれません。
 
🌟人間関係が上手く築ける人🌟
 
人間関係が良好に築いていける人って
素直で明るく愛想よく元気な人が多いみたいです。
 
良くも悪くも「裏表がない」ように見えるため、信頼関係を築きやすい相手として認識されるのでしょう。
 
また、人の話を聞いたうえで、思ったことを素直にリアクションできるため、相手も話をしていて気持ちよく感じることが多いはずです。
 
上司や先輩の立場からすると、指示やアドバイスを素直に聞き活かしてくれる後輩は可愛がりたくなる存在なのかもしれませんね(^^)
 
「こちらから仕事の上手なやり方をたくさん教えたくなる」という風に相手に思わせることができる性格なので、素直な人はとてもお徳かもしれません。
 
🌟自分らしく生きよう🌟
 
素直さゆえに、自分を作ったりせず、ありのままの自分で他人にも接することができます。一方で、感情の変化が顔や態度に出やすかったりします。
ただ、素直に人の言うことに耳を傾けられるので、急に激昂して怒りを露わにするということも少ないかも。
 
🌟嘘をつかない、つけない‼🌟
 
嘘をつくことはダメです。
嘘をつく時というのは、自分を守るためだったり、相手によく見せようと見栄を張ったりする時です。
 
素直な人は自分を守るために嘘をついたり、見栄を張るということに必要性を感じていないため、嘘をつかない人が多いのです。
 
逆に素直すぎて、嘘をつこうとしても相手にすぐバレてしまうのです(笑)
 
結果的に嘘をつけないということですね(^^)
 
🌟偏見を持たない🌟
 
人や物事に対して「偏見」を持つことがありません。
そのため、初対面の人ともすぐに仲良くなったり、新しい物事に対してすぐに取り組むことができます。
「出会い」や「挑戦」を大切にできる性格とも言えます。
 
何か裏があるもかな~
なぜ私がやらなければならないのかな~
 
となる前に、人は直接話をしてみないとわかりません。
一度は相手と話をしてみたり、上司から指示されたれた仕事もとりあえずやってみることも大事かも
 
さまざまな分野での「経験値」が他の人よりも多くなるでしょう
それは良いことなのです。
 
🌟いい話に流され、騙される🌟
 
周りの人の話を素直に聞くことができるのが、素直な人の良い点。
しかし「自分で考える」という主体性がないと
いいように使われてしまう状態になってしまうのです。
 
相手が言っていることは本当なのか?
また本当ならどんな根拠に基づいて話をしているのか?
それは本当に良いことか?
など、
 
自分自身でもう一度噛み砕いて考えることが必要です。
 
それができなければ最悪の場合、他人に騙されて利用されてしまうこともあるかもしれません。
 
これを避けるには、自分自身で考えて行動できる力を「主体性」を持つことが大切です。
 
興味を持ったことにどんどん取り組める姿勢
さまざまな情報に触れる機会に恵まれる中で、興味を持つことにもどんどん取り組んでいけるのが素直な人の特徴です。
 
素直なゆえに「いいな」と思ったことに対して、迷いなく真っすぐに突き進んでいくことができます。
素直さゆえに熱中しすぎる点もありますが、やはり、夢中になれることがあることは良いことです。
 
夢中になる響希君
素直で本当に良い子だな~😄
https://youtu.be/FVyUc_dHqJc
 
成長し続けていくためには重要な資質と言えます。
自分には素直さが足りないかも……と思われた方もいるかもしれません。
 
成長し続ける人になるために、ほんの少しずつ進めばいい。
 
よく素直な人はバカを見るとも言われます。
良いのです。それでも良いのです。
今世で必要な経験を与えている。
乗り越えられない試練は与えない。
もっともっと素直な自分であれば状況が軽かったかもしれない。
全ては素直さレベルを高める為に必要な時間だったのかもしれない。
経験は早いか遅いか~
経験、試練が多ければ成長できる。
少しずつ乗り越えれば良いんだ。
今の出会いは大切に、これからも色んな出会いを楽しめば良いんだ。
 
素直な人って沢山沢山『徳』を積んでいる
前進すれば
 
良いとこすれば
➡️2倍3倍になって返って来る
 
耐えて耐えて頑張った人
➡️2倍3倍になって返って来る。
 
貯金ばかりしていても駄目。
動けば、動かないと良いことも返って来ないよね。引き寄せないよね😃
 
 
 
自分が受け入れられる人が見つかったら、
相手の言葉を素直に受け入れ、素直に行動に移してみることから始めてみましょうね(^^♪
 
 
自分の素直さを守り続ける。
常に素直に聴くことができる状態を維持し続ける。
 
なんでも人の言う事を鵜呑みにすればいいという意味ではなく、心で聴くという実践と訓練をし続けるということです。
 
心の鍛錬は常に素直さの鍛錬により磨かれます。
世の為、人の為、子どもたちのためにも、素直な心でいる訓練を怠らないように、見本になれるように
私も常に精進していこうと思います\(^o^)/