【世界最古】不二阿祖山太神宮/宇宙神、白大龍王からパワーを授かった整体師


「不二阿祖山太神宮」

知人から話を聞いて、すぐさま「不二阿祖山太神宮」に行ってきました。

やっとついた~って感じ

東京から車で3時間くらいかかりました。

車降りて、少し歩いたら、案内口からなんだ~入り口から急にこの変わった透明感、透き通った空気、癒しとエネルギーが伝わってくる不思議な感じがしました

それもそのはず

不二阿祖山太神宮は日本最古の神宮であり、かつて富士王朝が実在していた地

富士山麓に栄えた超古代文明の富士王朝の中心を成した天皇家ゆかりの神宮で、ここは宇宙神といわれ、国祖の神ともいわれる。

富士山にお立ちの富士太神様、即ち国常立大神様の総本宮です。

不二阿祖山太神宮は王朝の中心

王朝は不二阿祖山太神宮に始まり天神、地神に分かれ、地神の第一代が天照大御神であり、富士聖域の守護神霊が不二阿祖山太神宮に鎮まりました。

代々の天皇の即位式はこの神社で行われたそうです。

 

今日、私はそのエネルギーを感じたくてきました。

 

三角の形をした鳥居

入ってみよう。どんか感じがするのだろう

 

真名井の水

富士山をとりまいている白大龍王

手水舎には5本の爪のドラゴン。カッコいい

自然界の頂点にいる龍で、世界で5本の爪の龍はここだけが許された場所のようです。

 

三柱鳥居前の階段

まずは女性と男性のエネルギーには

水と火と違いがあるため、その身体のエネルギーが調整される階(きざはし)に流れているエネルギーの説明や階の上がり方、三柱鳥居の立ち位置など教えていただきました。

女性→水

男性→炎

 

男性は炎なので炎側にたちと不思議と力が抜けます。

真ん中→足元がしっかりとついてしっかり立っている感じでビクともしません。

水側→こちらも足元がふらつかないですが、真ん中ほどではありません。

でも真ん中が一番ですね。

 

いよいよ三角の鳥居のなかです。

これには驚きました! 

こんな鳥居初めての体験で驚きです!

ビリビリと伝わるエネルギーを肌で感じます。

宇宙そのもののエネルギーに感じ

とても印象的でした。

これ本当です。

皆さんも試したらわかります。 

本当に驚きます!

 

御神祭

不二阿祖山太神宮の主祭神

「元主一太御神様」と「国常立太御神様」をはじめとする神々が祀られています。

 

天照大御神(配神)

伊勢神宮では天照大御神をお祀りしている皇大神宮(内宮)と、豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りしている豊受大神宮(外宮)があります。

 

神の四大源力「水(陰)」

神の四大源力「火(陽)」

「スワスチカ」の石垣

かつてのムー大陸の絵文字のひとつで

神の四大源力をあらわしているそうです。

左に「水(陰)」をあらわし、
右に「火(陽)」をあらわしているとのこと。

 

良縁結び

ここの8に沿って歩くと身体のエネルギーが調整されるということで健康になるそうです

まだまだあります。

話しによると

○この無限大を回られて飛躍的に体調が良くなったそうです。

○60年間、股関節がすり減って足を引き摺っていたそうですが、この無限大を歩いただけでその痛みから解放されたそうです。

○肩こり、腰痛もよくなってきた方も多いそうです。

○精神的に病んでいた方も沢山こられているそうです。気ののらない表情から笑顔になって帰られるのを沢山見てきたそうです。

直接は聞いていませんが、心が解放されたのでしょうとの事です。

私も身体に不思議な現象が起こりましたよ😊

 

 地神様

大地の親神様につながる聖地

ここでは大地の偉大なるエネルギーを感じてもらえます。地庭王国シャンバラにも繋がっているといわれています。

 

宇宙神様2

近くにいくと凄まじいエネルギーが感じられます。

ご案内の方からその所作について伺うと、これがまた奥深かったのです。

「神様はすべてお見通しであるため、自らおなかのものを神様にみていただくために”さらけ出す”」という所作だったのです。

『素直さ』『謙虚さ』が大事。

この場所は誰もがこられるような場所ではなく、

余程のご縁がなければあり得ませんよ。

『お導き』『引き寄せられた』『神様に呼ばれた』方がくる場所と聞いております。

との事です。

私は『世界の波動を変える使命があるようです』

宇宙神&白大龍王のエネルギーを皆さんに注ぎ、心と身体を解放させるようこれからも頑張ります。

是非私の整体を受けに来てください😊

今回はかなり貴重な良い体験、肌で感じられたこと

本当にありがたいご縁をさせていただきました。

感謝いたします。

 

サロンをご希望の方はこちら

☞出張整体を希望の方はこちら